この本に関するアクセル・ハッケのコメント:
「『史上、最も売れている育児本』というのがクンストマン出版*のセールス文句。 (ほんと、出版社ってやつはいつもそうやって大げさに言うのが好きなんだから)  じつに15年もの間、この本はぼくの学校時代の友人であるマークス・ヘレンベルガーの イラストとともに店頭に並び続け、2006年になるとミヒャエル・ゾーヴァがついに意を決し、 新たにすばらしい絵をつけてくれた。その結果:旧バージョンの本を買ってくれた 150万人の読者は、また買い直さねばならなくなった。(ほんと、出版社ってやつはそうやって 先まわりするのが得意なんだから)もし、まだこの本をご存知ではない方がいたら、 自分の子供が生まれるお祝いにおねだりしよう。あるいは、遅くとも結婚式のギフトとして。 というか、自分のために自分で買うっていうのはどうだろう? 『たったの9.90ユーロ』** と出版社はいっていることだし。(ほんと、出版社ってやつはお買い得な値段をつけるのがうまいんだから)」


 訳注: * 版元の Kunstmann Verlag のこと。
  ** 日本語版は1300円(税別)でございます…これまたお買い得なお値段!

 ホームページからの翻訳掲載を快くお許しくださったハッケ氏に感謝。
アクセル・ハッケのホームページをちょっとみる
P.S. 表紙のメガネのオジサンは、ゾーヴァ氏が描いたハッケ像ですが、実物のハッケさんは もっとずっと若々しくて、知的でシャイな感じの、とてもすてきな方です!  これだけは、ハッケ氏の名誉のためにも、どうしてもいっておきたかった…。 S.K.

inserted by FC2 system